RHK
霊波之光

TEL 04-7121-2111

〒278-0022 千葉県野田市山崎 2683-1
東武野田線運河駅下車 徒歩7分
E-Mail info@rhk.or.jp

暖かい心は あいさつから 笑顔と思いやりに 喜びと幸せ

年 間 行 事

1月 January

御水取之御儀

御水取之御儀

元旦午前零時を期して、生命の源である水を、大宇宙神、御守護神様に捧げます御水取之御儀が執り行われます。 参拝した皆さんに御神水が御下賜されます。

御神水御下賜。深夜、御初水を頂く方達

初 詣

初詣。晴れやかな笑顔で霊波門を通る参拝の方達

正月三箇日の開門は午前8時です。どなたでも参拝できます。一年の無事と、家族皆さんの幸せをお祈りします。

成人之儀

聖神殿にて儀式が執り行われます

毎年、成人の日には20歳を迎えた成人者を対象に、成人之儀(申し込み制)が行われます。

3月 March

三月七日 御聖神祭(三大佳節)

御聖神祭

昭和29年3月7日、御守護神様が大宇宙神の御分神であられることを明らかにされた日です。数々の災害から御守り下さる「火伏せの御笹」(予約制)が頂けます。

<三月六日 御聖神前夜祭>

御聖神前夜祭

霊波之光の真髄である助け救われた真実の体験発表をはじめ信仰のお話など、充実した内容で前夜祭が行われています。

三月十九日 奉 霊波感謝祭

奉 霊波感謝祭

御守護神様に最大の感謝を捧げ奉り、天使閣前に設けられた献花台に白菊を捧げさせて頂きます。

6月 June

六月三日 御内室様御命日

御内室様御命日

御守護神様の長きに渡る御聖行を陰で支えられました御内室様の御高徳に感謝する日です。

六月八日 御聖旅祭(三大佳節)

御聖旅祭

昭和14年、御守護神様が全人類の罪を背負われ、「神への道」の御聖行に旅立たれた日です。

先祖浄霊御祈願
先祖浄霊御祈願

六月八日御聖旅祭では、先祖、最近亡くなられた方、水子の浄霊御祈願を、どなたでも(信者でない方含む)無料で受けられます。

<六月七日 御聖旅前夜祭>

御聖旅前夜祭

三大佳節の前日に行われます前夜祭は、信者さんの助け救われた体験発表があります。

さつき盆栽展

さつき盆栽展

6月8日の御聖旅祭には、御守護神様が愛育下さった、見事なさつき盆栽が御神域を彩ります。愛好家も目をみはるさつき盆栽の名品をご覧下さい。

7月 July

七月二日 御聖誕祭(三大佳節)

御聖誕祭

大正4年7月2日、大宇宙神の御分神、 御守護神様が御聖誕なされた日です。

この日、尊き御力の注がれました「御神アズキ」が御下賜されます。本部では1,700名以上が収容できるRHKホールで、青年部演劇部による体験劇が上演されます。

青年部演劇部による体験劇

<七月一日 御聖誕前夜祭>

御聖誕前夜祭

御聖誕祭の前日、1日には御聖誕前夜祭が行われ、真実の体験発表が行われます。

七月二十八日 二代様御誕生祭

二代様御誕生祭

二代様が御誕生されました日です。御祝いの祭典が、毎年、開催都市を変えて行われています。

11月 November

十一月二日 新米奉上式

「御神米」を頂く参拝の方達

御守護神様に新米を奉上し、豊かな実りと食せる喜びに感謝を捧げる式典です。
 この日、尊き御力の注がれました「御神米」が御下賜頂けます。本部ではRHKホールで青年部演劇部による体験劇が上演されます。

新米奉上式

菊人形展、菊花展

菊人形展

毎年、11月2日から約2週間、菊人形展と丹精込めた菊花展が開催されます。
 御守護神様の御聖跡を伝える菊人形展と、多彩な菊作品が並ぶ菊花展です。
 参拝された方はどなたでも自由にご覧頂けます。

>> ※過去の菊人形展はこちら



青少年部 作品発表会

青年部 作品発表会

新米奉上式の11月2日から、青少年部の部員さん達が心を込めて作りました夢あふれる作品が会場一杯に展示されます。

青年部 作品発表会

七五三之儀

七五三之儀

子供達が無事成長し、いつまでも御守りの中で過ごせるよう七五三之儀の御祈願を頂けます。
 七五三之儀は、毎年11月9日から15日の間の日曜日に行われます。

12月 December

霊波之光カレンダー発行

カレンダー

「御聖歌カレンダー」と「あいさつカレンダー」

御聖歌入りのカレンダー(写真右)は、四季折々の美しい御神域の写真と共に、御守護神様の御聖歌と解説文が入っています。
 あいさつカレンダー(写真左)は、1カ月ごとに予定やメモ等が記入できるカレンダーです。

越年前夜祭

越年前夜祭

大晦日の12月31日は、新年を迎える行事が執り行われます。