RHK
霊波之光

TEL 04-7121-2111

〒278-0022 千葉県野田市山崎 2683-1
東武野田線運河駅下車 徒歩7分
E-Mail info@rhk.or.jp

暖かい心は あいさつから 笑顔と思いやりに 喜びと幸せ

参 拝 ガ イ ド

「参拝は幸せへの第一歩」
悩みや苦しみがある方はもちろん、特に悩み苦しみはないという方も、霊波之光に足を運んでみて下さい。
全国には本部をはじめ支部や礼拝所があります。本当の喜びと救いを肌で実感して頂けると思います。

1

霊波之光の本部へは、JR常磐線「柏駅」、または、つくばエクスプレス「流山おおたかの森駅」より東武野田線(アーバンパークライン)に乗り換えます。 大宮方面の電車に乗って「運河駅」で下車し、東口へ向かって下さい。

1
▼
1

東口を出て、運河駅を左手に見ながら線路と平行する歩行者専用道路(ムルデル記念通り)を進みますと、霊波之光寄贈の「ふれあい橋」が見えてきます。大学生や近所の方達にも活用されています。アーチの形状が美しいその橋を渡って進むと霊波之光の参門が見えてきます。

2
▼
3

運河駅から霊波之光の本部までは徒歩で約7分。参門前に立ちますと、緑豊かな御神域が広がり、救いの城「天使閣」が目に飛び込んできます。

3-1

大祭日と毎月二日の礼祭日、そして正月三箇日には、総ケヤキ造りの霊波門が開門され通れます。参門と霊波門のどちらからも入ることができます。

3-2
▼
4

参門から右手に進み、最初に見える建物は「AYUMI館(あゆみかん)」です。
その隣は「御由来館(ごゆらいかん)」です。霊波之光の由来を動刻人形で再現しています。無料で拝観できます。

4-1
▼
5

御由来館の前にあるのが「ウバメ樫庭園」です。 樹齢800年から1,000年を誇る見事なウバメ樫の巨木が周囲の樹木や、表情豊かな山石と調和して心洗われる美しい景観を作り出しています。

5
▼
6

その先には「玉碑(ぎょくひ)」があります。
その台座には、御守護神様が詠まれました玉詩「神への道」が刻まれています。

6
▼
7

「水屋(みずや)」では、手と口を浄(きよ)めます。

7-1
7-2
▼
8

礼拝堂では御守護神様の大きな御神像が迎えてくれます。椅子席に座ったまま手を合わせてお祈りします。
お祈りの言葉は、 感謝の祈り 「御守護神様御守護神様・・・」
結合の祈り 「御守護神様二代様、我等人類救済の道へあゆませ給え」 です。

8